ホーム > 観光・産業・ビジネス > 商工業支援 > パワーハラスメント対策の強化

パワーハラスメント対策の強化

 長時間労働・過重労働等に係る労働相談窓口について

 厚生労働省では、働く方等からの長時間労働・過重労働等の労働条件に関する相談を受けるため、各種相談窓口を設置しています。
 長時間労働・過重労働等でお困りの方は、相談窓口をご利用ください。

メールで相談したい方向けの窓口

  ■労働基準関係情報メール窓口    
   http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/mail_madoguchi.html

  ■「労働基準関係情報メール窓口」 送信フォーム
   https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/roudoukijun_getmail.html

夜間や休日に電話で相談したい方向けの窓口

  ■ 労働条件相談ホットライン 電話 0120-811-610

北海道労働局(労働基準部監督署)へ直接ご相談されたい方向けの窓口

  ■ 電話 011-709-2311
    〒060-8566 札幌市北区北8南2-1-1札幌第一合同庁舎9階

町内事業所については幕別町商工会において相談することができます

  ■ 電話 0155-54-2703

事業主相談体制の確立

 女性の職業生活における活躍の推進に関する法律等の一部を改正する法律が令和元年6月5日に公布され、パワーハラスメント防止のための事業主の雇用管理上の措置義務等が新設されました。中小企業主は公布日から起算して3年を超えない範囲内において政令で定める日までは努力義務となっております。<改正の概要>PDFファイル(720KB)
 厚生労働省からパワーハラスメント対策導入マニュアル(第3版)PDFファイル(16865KB)が発行されておりますので、参考にしてください。

このページの担当は

商工観光課 商工労政係
〒089-0692 北海道中川郡幕別町本町130番地1
電話 0155-54-6606 / FAX 0155-54-5564
(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

ブランデー買取

トラック

お酒買取

Japanese Whisky

トラック買取

車売る・買取査定

リフォーム

保育士転職

着物買取

ウエディングドレスなら【公式】グランマニエ東京銀座・札幌

鉄道模型買取

婚活アプリの白い鳩

不動産査定比較

バイク

資金調達BANK

クレジットカード

Goody

安い電気料金比較

ミラとも転職

ミラともVR

ミラとも派遣

退職代行

ジェルコミ



ページのトップに戻る ▲