ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 子宮頸がん予防ワクチン

子宮頸がん予防ワクチン

子宮頸がん予防ワクチンに関するお知らせ(平成30年3月28日現在)

平成25年4月1日より、子宮頸がん予防ワクチンは定期予防接種となりましたが、副反応について適切な情報提供ができるまでの間、積極的な接種をお勧めしておりません。

子宮頸がん予防ワクチンの接種に当たっては、有効性とリスクを十分に理解したうえで受けていただきますようお願いいたします。
また、ご不明な点がありましたら、健康推進係にご連絡ください。

厚生労働省 子宮頸がん予防ワクチンの接種を受ける皆さまへ

 

子宮頸がん予防ワクチンについて

子宮頸がん予防ワクチンは、ヒトパピローマウイルスに起因する子宮頸がんを予防するためのワクチンです。

  •  接種できるワクチン 
    ・2価ワクチン(HPV16型、18型)製品名 サーバリックス
    ・4価ワクチン(HPV6型、11型、16型、18型)製品名 ガーダシル
      HPV6型、11型は尖圭コンジローマの発症原因とされています。
  • 必ず、初回に接種した種類のワクチンを3回接種する必要があります。途中でワクチンの種類を変えることはできませんので、ご注意ください。医療機関によって取り扱っているワクチンが違いますので、指定医療機関へ予約の際に確認してください。ワクチンの内容については、各製薬会社の説明を参考にしてください。

    サーバリックス(グラクソスミソライン株式会社)
    ガーダシル(MDS株式会社)

対象者

町内在住の小学校6年生から高校1年生の女子(推奨年齢が中学校1年生となっています)

・平成25年4月1日以降は定期予防接種となり、接種費用は町内医療機関では無料となります。

ワクチン接種時の必要書類

 1 接種者の母子健康手帳
 2 予診票(医療機関にあります)
 3 健康保険証または生活保護手帳

ワクチン接種後の注意

 ワクチン接種後、気分が悪くなる場合がありますので、医療機関で30分は休んで様子をみるようにしてください。

指定医療機関(必ず予約をしてから接種してください)

医療機関名
住所 電話番号 サーバリックス ガーダシル
おち小児科医院 札内新北町 0155-56-5522
十勝の杜病院 千住 0155-56-8811
緑町クリニック 緑町 0155-54-6900
忠類診療所 忠類幸町 01558-8-2053

このページの担当は

保健課 健康推進係
〒089-0692 北海道中川郡幕別町本町130番地1
電話 0155-54-3811 / FAX 0155-54-3839
(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

ブランデー買取

トラック

お酒買取

Japanese Whisky

トラック買取

車売る・買取査定

リフォーム

保育士転職

着物買取

ウエディングドレスなら【公式】グランマニエ東京銀座・札幌

鉄道模型買取

婚活アプリの白い鳩

不動産査定比較

バイク

資金調達BANK

クレジットカード

Goody

安い電気料金比較

ミラとも転職

ミラともVR

ミラとも派遣

退職代行

ジェルコミ



ページのトップに戻る ▲