ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > DTワクチン(不活化ワクチン)

DTワクチン(不活化ワクチン)

ジフテリア・破傷風について

ジフテリア(D)

ジフテリア菌の飛沫感染で起こります。現在では国内の患者発生数は年間0人が続いていますが、アジア地域では時折流行的発生がみられます。感染は主にのどですが、鼻腔内にも感染します。ジフテリアは感染しても10%程度の人に症状が出るだけで、残りの人は症状が出ない保菌者となり、その人を通じて感染することがあります。症状はのどの痛み、犬吠様のせき、嘔吐などで、偽膜と呼ばれる膜がのどにできて窒息死することもあります。発症2から3週間後には菌の出す毒素によって心筋障害や神経麻痺を起こすことがあるため注意が必要です。

破傷風(T)

破傷風菌はヒトからヒトへ感染するのではなく、土の中にいる菌が、傷口からヒトの体内に入ることによって感染します。菌が体内で増えると、菌の出す毒素のために、筋肉の強直性けいれんを起こします。患者の半数は気が付かない程度の軽い刺し傷です。土中に菌がいるため、感染する機会は常にあります。

DTワクチンについて

ジフテリア・破傷風はその数が少なくなったとはいえ、いずれも重症な合併症や日常生活に支障をきたすような後遺症を残したり、死に至ることもある病気です。これらの病気にかからないように予防接種を受けておくことをお勧めいたします。

対象者

11歳以上13歳未満

標準的な接種方法

小学校6年生で1回接種

指定医療機関(必ず予約をしてから接種してください)

DT指定医療機関
医療機関名 住所 電話番号
緑町クリニック 緑町 0155-54-6900
おち小児科医院 札内新北町 0155-56-5522
さつない耳鼻咽喉科 札内北栄町 0155-21-4187
忠類診療所 忠類幸町 01558-8-2053

DTワクチンの注意事項

  • 住民登録をしている町で受けてください。住民票が幕別町にないと受けられません 。 
  • 『予防接種と子どもの健康』の冊子を必ずご覧になった上お越しください。冊子は、新生児訪問時配布しているものです。転入等でお手元にない場合はご連絡ください。    
  • 体温は接種会場で測ってください。
  • 予防接種は、お子さんの体調がよい時に接種しましょう。      
  • 特別な理由(体質・先天性疾患等)により主治医の指示のもとで接種が必要な方は、事前にご相談ください。

このページの担当は

保健課 保健係
〒089-0541 北海道中川郡幕別町札内青葉町311番地11
電話 0155-67-1566 / FAX 0155-55-4026
(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

ブランデー買取

Japanese Whisky

車売る・買取査定

切手買取・査定・鑑定

保育士転職

着物買取

債務整理相談ナビ

車買取・査定

自動車保険

古銭買取・査定・価値

まつだ整形外科

古銭買取・査定・価値

退職ナビ

FACT of MONEY

海外FXオンライン.com

弁護士無料相談サポート

不動産個人間売買サポートPRO



ページのトップに戻る ▲