ホーム > くらし・手続き > 施設一覧 > 公園

公園

明野ケ丘公園

明野ヶ丘公園

 幕別市街地から南東方向約2.5kmに位置する公園。
 通称『諏訪(すわ)山』と呼ばれていた山林の一部を購入し、開基80年記念事業(昭和51年)として記念林の植樹を行ったのが公園造成の始まりでした。
 自然に囲まれた広大な敷地約25万平方メートルです。
 夏はパークゴルフとマウンテンバイク、冬はスキーなど、四季を通して遊べる公園です。
 平成8年には、開基100年を記念して造られた展望施設『ピラ・リ』が誕生しました。
 展望塔からは、幕別市外や広い農地、日高や大雪の山並みの大パノラマが一望できます。

  • 住所:〒089-0612 北海道中川郡幕別町字明野496番地20 ほか
  • 電話:0155-54-6622(土木課)
  • FAX:0155-55-3010

いなほ公園

いなほ公園

 札内市街地の南端に位置する公園。
 この公園のある地域は、以前の地名を「字依田」と言い、十勝開拓の祖「依田勉三」に由来するものでありました。
 かつてはこの地一帯が、その依田勉三の開拓による水田地帯であったことに由来し、『いなほ』公園と名付けられました。
 このほか、園内には六ヶ所の親水池と総延長200mの遊水路があります。遊水路の途中には、噴水が設置されています。

  • 住所:〒089-0554 北海道中川郡幕別町札内みずほ町160番地14 ほか
  • 電話:0155-54-6622(土木課)
  • FAX:0155-55-3010

幕別運動公園

運動公園

 幕別市街を流れる猿別川の東側に位置する公園。
 野球場や陸上競技場をはじめ、サッカーコート、テニスコート、ソフトボール場、アーチェリーコート等があります。

  • 住所:〒089-0605 北海道中川郡幕別町寿町152番地 ほか
  • 電話:0155-54-2006(教育委員会)

札内北公園

札内北公園

 札内市街地の北側に位置し、幕別町ではじめて造った親水公園です。
 園内には、水遊びができる遊水路や芝生広場、コンビネーション遊具があります。
 夏場の遊水路は、いつも大勢の子どもたちでいっぱいです。
 遊具は、幼児から高学年が遊ぶことができるよう配置しています。
 広々とした芝生の上で、思いっきり走り回ってみましょう。

  • 住所:〒089-0534 北海道中川郡幕別町札内北町117番地3 ほか
  • 電話:0155-54-6622(土木課)
  • FAX:0155-55-3010

スマイルパーク

スマイルパーク

 札内市街地の東側に位置するこの公園は、百年記念ホールを中心に、東側には幕別の文化を考える「まっく・ざ・まっく研究所」、西側には「札内スポーツセンター」「十勝教育研修センター」が立地しています。
 南側の国道38号沿いには芝生ひろばが広がり、北側にはパークゴルフ場が整備されています。
 町の開基百年を記念して造成されたこのスマイルパークは、教育・文化・スポーツ・レクリエーション機能を兼ね備えた公園です。

  • 住所:〒089-0563 北海道中川郡幕別町千住180番地1 ほか
  • 電話:0155-54-6622(土木課)
  • FAX:0155-55-3010

十勝川水系河川緑地

 札内市街地を流れる札内川河川敷に位置する公園です。
 パークゴルフコース「はらっぱ36」、野球場、サッカー場をはじめ、ラグビー場、ソフトボール場、テニスコート等があります。

  • 住所:北海道中川郡幕別町 十勝川及び札内川右岸の一部
  • 電話:0155-54-2006(教育委員会)


 

忠類ナウマン公園

ナウマン公園

  • 住所:〒089-1701 北海道中川郡幕別町忠類白銀町383番地7
  • 位置:忠類市街、国道236号線沿い、「道の駅・忠類」などの周辺施設から約50m、高規格道路帯広広尾自動車道「忠類IC」から100m
  • 利用期間:4月29日から11月上旬まで(予定)
  • 周辺施設:道の駅・忠類、十勝ナウマン温泉ホテルアルコ、ナウマン象記念館、ナウマン公園パークゴルフ場・キャンプ場

施設

  • 遊具
    ローラースライダ、ザイルクライミング、ネットトランポリン、ブランコ 他
  • 親水施設
    噴水、遊水路、親水池、親水滑り台
    ※毎週火曜日は、清掃日のため、親水施設の利用はできません。
    ※親水滑り台 流水がないため衣服の素材の素材によっては、滑りにくく摩擦で破れる恐れもありますので、ご利用の際は充分ご注意ください。(例 綿製品、レギンスなど)
    ※悪天候の場合は、清掃日が変更になる場合もあります。)
  • 更衣室
    約2平方メートル 男女別各一棟 引き戸・内鍵・カーテン・利用中表札
  • バーベキューハウス(要予約・貸用具 無)
    10人程度が利用できる焼台付き楕円形テーブル 2ヶ所
    ※焼台付き楕円形テーブル(丸太円形椅子有)
     ・焼台炉幅60cm(炉中央に耐火レンガ)
     ・楕円形テーブル約3m×90cm
    ※予約は利用日の5日前までに問い合わせください。なお、感染症防止などのため利用を制限する場合があります。
  • トイレ
    道の駅「忠類」または公園横国道側施設「ベジタ」を利用してください。

※学校・幼稚園・保育所・学童など、団体利用する場合には、【公園使用許可申請書】が必要となりますので利用日の15日前までに問い合わせ先に提出してください。
 また、敷物を利用する場合は、暑さ等で芝が枯渇する場合もありますので、通気性のよい敷物か小さめの敷物で間隔をあけて熱が籠らないように短時間の利用としてください。
※公園内はペットを禁止いたします。
※利用遵守事項等は、案内看板をご覧ください。

問い合わせ先

忠類総合支所経済建設課

  • 住所:〒089-1707 北海道中川郡幕別町忠類錦町439番地1
  • 電話:01558-8-2111
  • FAX:01558-8-2511
  • 開庁時間:午前8時45分から午後5時30分まで
  • 閉庁日:土・日・祝日・年末年始

交通公園(忠類駅跡)

tyuruieki

 昭和5年(1930年)10月10日に帯広隊機関開通と同時に「忠類駅」が開業し、昭和7年11月には、帯広広尾間が開通となり、国鉄広尾線が全線開通となりました。
 しかし、国鉄の合理化計画で、昭和62年(1987年)2月1日、57年間の歴史を刻んだ国鉄広尾線は廃業となりました。
 その後、代替バスが運行され、忠類駅敷地を交通公園として、忠類駅は鉄道資料館として利用しています。

  • 住所:〒089-1709 北海道中川郡幕別町忠類幸町511番地4
  • 電話:01558-8-2111(経済建設課)
  • FAX:01558-8-2511
  • 開館時間:午前9時から午後5時まで
  • 開館期間:4月29日から11月上旬まで(予定)
  • 休館日:土・日・祝日
  • 周辺施設:忠類郵便局、広尾線バス停留所忠類

このページの担当は

土木課 公園整備係
〒089-0692 北海道中川郡幕別町本町130番地1
電話 0155-54-6622(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分まで〔12月29日から1月3日までを除く〕)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

十勝の杜病院

VOITURE

着物堂

CARHACK

古銭鑑定団

ゴルフの学校

弁護士法人アズバーズ

PropertyBank

ハレコンテナ

W-ENDLESS

家系図制作のファミリーリレー行政書士事務所

きしゃば会計事務所

会社設立トータルサポート鹿児島

訪問介護事業所 加算獲得・運用サポート

介護事業専門情報サイト けあタスケル

介護事業の承継・M&A カイゴフ

横浜弘明寺呼吸器内科・内科クリニック

東京御嶽山呼吸器内科・内科クリニック

海外FXカレッジ

グランドネクスト不動産

九州家庭教師協会

海外FXオンエア

広告枠

広告枠

広告枠

広告枠



ページのトップに戻る ▲