ホーム > くらし・手続き > 税金 > 軽自動車税 > 農耕作業用トレーラの登録について

農耕作業用トレーラの登録について

  

農耕作業用トレーラの公道走行について

 道路運送車両法の改正により、農耕トラクターでけん引されるスプレーヤーやロールべーラーなどの農作業機は、農耕作業用トレーラとして公道走行が可能となりました。

 農耕作業用トレーラが公道を走行するためには、連結部のチェーンによる安全対策や、灯火器、運行速度といった要件があります。

 必要な要件については、次のチェックポイントを確認ください(農林水産省ホームページより引用)。PDFファイル(3594KB)

公道走行ガイドブック

農耕作業用トレーラの分類について

 農耕用トラクタによりけん引され、公道走行の要件を満たしている農作業機は、道路運送車両法上の「農耕作業用トレーラ」として、次のとおり小型・大型特殊自動車として分類されます。 

農耕作業用トレーラ けん引するトラクタ 走行時の最高速度 税区分
小型特殊(農耕用) 小型特殊(農耕用) 時速15km未満※ 軽自動車税
大型特殊 大型特殊 時速35km以上 固定資産(償却資産)

 ※農耕用トレーラに制御装置があり、連結時の最大安定傾斜傾斜角度が30度(35度)以上のものは時速35km未満まで

農耕作業用トレーラのナンバー登録について

 農耕作業用トレーラが小型特殊に分類される場合、町の登録によりナンバーを交付します。軽自動車税(種別割)申告書

 ◆登録時に必要なもの

 ・軽自動車税(種別割)申告書 PDFファイル(133KB) エクセルファイル(64KB)

 ・メーカーや機械の製造番号がわかるもの

 ・農耕作業用トレーラの4方向からの写真

 ・公道走行における確約書  PDFファイル(73KB) ワードファイル(22KB)

 特殊車両通行許可申請について

 農耕作業用トレーラの幅が2.5m、長さが12m、高さが3.8mを超える場合、道路管理者から特殊車両通行許可を得る必要があります。

 詳細は各担当窓口にお問い合わせください。

道路 管理者 電話
国道 北海道開発局札幌開発建設部 特殊車両通行許可申請窓口 011-611-4160
道道 十勝総合振興局帯広建設管理部 用地管理室維持管理課 0155-26-9212
町道 幕別町建設部 土木課 0155-54-6622

このページの担当は

税務課 資産税係
〒089-0692 北海道中川郡幕別町本町130番地1
電話 0155-54-6604 / FAX 0155-55-3660
(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分まで〔12月29日から1月3日までを除く〕)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

十勝の杜病院

車売る・買取査定

保育士転職

着物買取

債務整理相談ナビ

車買取・査定

車保険のミカタ

古銭買取・査定・価値

不動産個人間売買サポートPRO

ゴルフの学校

Up-T

弁護士法人アズバーズ

転職・求人情報サイト士業JOB

FACT of MONEY

REIT FIND

12区

AsuxiA

恵比寿不動産×売買

SOICO

俺かそ

ネット詐欺SOS

PropertyBank

ゴルフ部

いえらぶPArk

事業アンテナ



ページのトップに戻る ▲