ホーム > 教育・文化・スポーツ > 学校教育 > 小・中学校 > GIGAスクール構想について

GIGAスクール構想について

GIGA スクール構想とは

 GIGA スクール構想とは文部科学省がこれからの学校教育のスタンダードとして、1 人 1 台コンピュータ端末を持つ環境と高速大容量の通信ネットワーク、さらにクラウド活用を備えて「子どもたち 1 人 1 人がクラウド活用を前提とした学習環境」を持続的に実現しようとするものです。

 この構想に基づいて幕別町においても、町内小中学校のすべての児童生徒に対して1人につき1台使用できるよう、学習用パソコン端末の整備を進めています。

 

Chromebookを導入します

 Chromebookとは、システムを動かす基本ソフトであるOSにGoogleが開発した「Chrome OS」を採用したノートパソコンのことです。ネット検索をはじめ、動画視聴、書類作成、画像編集など、大半の作業をウェブブラウザの「Chrome」上で行うのが特徴です。

 データの保管にはGoogleが運営するクラウドストレージの「Googleドライブ」を使用。Chromebookの内蔵ストレージ(本体)にデータを常時保管しておく必要がありません。

 また、OSの更新が自動で行われることや、パソコンが電源オンから起動まで10秒以内と、手間と時間がかからず、学習用パソコンとして最適なものとなっています。

 

導入する端末について

 電子ペンが本体に付属(本体に収納可)されており、タッチパネル対応かつキーボードがついた、いわゆる「コンバーチブル型(2in1型)」である『Lenovo 500e Chromebook 2nd Gen』を導入いたします。端末の詳細は、こちらをご覧ください。

【Lenovo 500e Chromebook 2nd Genのサイトへリンク】
 https://www.lenovo.com/jp/ja/notebooks/lenovo/lenovo-e-series/Lenovo-500e-Chromebook-2nd-Gen/p/88ELC1S9994

 

クラウドサービスの利用について

 パソコン端末を活用するために、Googleの教育用クラウドサービス「Google Workspace for Education」を使用します。詳細は、こちらをご覧ください。

【Google Workspace for Educationのサイトへリンク】
 https://edu.google.com/intl/ALL_jp/workspace-for-education/editions/overview/

 

 

利用に当たっての留意事項

クラウドサービスに保管される主な個人情報は次のとおりです。

a  児童生徒の氏名、学年、クラス、出席番号

b 児童生徒の学習記録(課題、ワークシート、レポート、作品等)

c 児童生徒の学習活動の記録(動画、写真等)

d a~cの個人情報の一覧や統計データ

★ なお、クラウドサービスの利用に当たっては、上記の個人情報が保管されることに対する本人と保護者の同意が必要です。

このページの担当は

幕別町教育委員会 学校教育課
〒089-0604 北海道中川郡幕別町錦町98番地
電話 0155-54-2006 / FAX 0155-54-4714
(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

十勝の杜病院

車売る・買取査定

保育士転職

着物買取

債務整理相談ナビ

車買取・査定

車保険のミカタ

古銭買取・査定・価値

不動産個人間売買サポートPRO

ゴルフの学校

Up-T

弁護士法人アズバーズ

転職・求人情報サイト士業JOB

FACT of MONEY

REIT FIND

シン・イストワール法律事務所

12区

AsuxiA

SOICO

恵比寿不動産×売買



ページのトップに戻る ▲