ホーム > 観光・産業・ビジネス > 観光 > 農村ホームステイについて

農村ホームステイについて

農村ホームステイ

 幕別町では、平成24年度から農業者の方々のご理解、ご協力を得て、受入のための協議会「まくべつ稔りの里」を組織し、主に北海道外の都市圏の高校を対象に、農村地域での生活や農業体験、農業者とその家族との交流、食の大切さや農業と日常生活のつながりを学ぶ体験型修学旅行(農村ホームステイ)の受入に取り組んでいます。

 一家庭に生徒2~4人が、夕方から翌日の夕方まで、ほぼ、1日を過ごします。都会の子どもたちにとって、農村での生活や生産現場に直に触れることは、私達が想像する以上に貴重な経験です。
 この体験が、将来、子どもたちの生きる糧になること、また、自分たちの食を支える農業への理解と発展につながることを目指しています。

主な体験

  • 収穫の手伝い
  • トラクター等への試乗
  • 子牛の哺乳、餌やり
  • 牛舎等の掃除
  • 出荷作業の手伝い(箱詰め、選果など)
  • 草取り
  • 他の農業者との連携(畑作~酪農~畜産)
  • 自分が採った野菜などの調理(いも団子・ジャム・うどん・チーズなど)
  • 農協施設などの見学
  • 町の文化・歴史施設の見学

【今までの受入実績】

平成24年度 苫小牧市立啓明中学校   36人
       大阪府立三島高等学校   40人
       大坂府立吹田東高等学校    39人
       大坂府立渋谷高等学校   38人  計153人
平成25年度 大阪府立守口東高等学校    38人
       大阪府立市岡高等学校   40人
       大阪府立長尾高等学校   40人  計118人
平成26年度 兵庫県立豊岡総合高等学校 39人
       大阪府立高槻北高等学校  38人
       大阪府立刀根山高等学校  39人  計116人
平成27年度 兵庫県立豊岡総合高等学校 40人
       大阪府立池田高等学校   38人
       大阪府立八尾翠翔高等学校 40人    計118人 
平成28年度 大阪府立刀根山高等学校  26人
       大阪府立吹田高等学校   40人
       大阪府立阪南高等学校   37人
       その他          18人   計121人
平成29年度 大阪府立今宮高等学校   37人
       大阪府立市岡高等学校   40人
       大阪府立牧野高等学校   34人
       その他          14人   計125人

このページの担当は

商工観光課 観光係
〒089-0692 北海道中川郡幕別町本町130番地1
電話 0155-54-6606 / FAX 0155-54-5564
(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

ブランデー買取

トラック

お酒買取

Japanese Whisky

トラック買取

車売る・買取査定

リフォーム

保育士転職

着物買取

ウエディングドレスなら【公式】グランマニエ東京銀座・札幌

鉄道模型買取

婚活アプリの白い鳩

不動産査定比較

バイク

資金調達BANK

クレジットカード

Goody

安い電気料金比較

ミラとも転職

ミラともVR

ミラとも派遣

退職代行

ジェルコミ



ページのトップに戻る ▲