ホーム > くらし・手続き > 上下水道 > 浄化槽 > 浄化槽の上手な使い方

浄化槽の上手な使い方

 ゴミを流してはいけません

 トイレや台所などから水に溶けないゴミを流すと、排水管がつまって流れなくなる原因となります。

 ご家庭が快適に使用できるために、以下のことに注意しましょう。
・台所では、三角コーナーや排水口のストレーナーは目の細かいものを使用し、ゴミ取りネットを使うと効果が上がります。     
・トイレでは、トイレットペーパー以外の物を絶対に流さないようにしましょう。
 

油を流してはいけません

 油などを台所から直接流すと、排水管の内部に付着し、しだいに固まって大きくなり管内をつまらせる原因となります。

 使い古しの油は、新聞紙や古い電話帳・不要な紙などで吸い取って、燃えるゴミとして出しましょう。
 

危険物を流してはいけません

 ガソリンや灯油、シンナーなどを下水道に流すと爆発する恐れがあります。また、強い酸やアルカリ性を示す排水を流してはいけません。これらの危険物等を流すと、排水管が溶けてしまう恐れがあります。

 水銀やシアンなど人や動物に有害な物質は浄化槽では除去することができませんので、絶対に流さないでください。
 

このページの担当は

水道課 下水道係
〒089-0692 北海道中川郡幕別町本町130番地1
電話 0155-54-6624(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

帯広レンタカーを予約

ブランデー買取

トラック買取

お酒買取

トラック買取Navi

Japanese Whisky

フラット35

美容外科



ページのトップに戻る ▲