ホーム > 特別なお知らせ > 頑張る事業者事業継続支援給付金(頑張る事業者応援給付金第3弾)のお知らせ

頑張る事業者事業継続支援給付金(頑張る事業者応援給付金第3弾)のお知らせ

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和2年11月~令和3年1月の売上が著しく減少している町内の企業や事業者に対し、事業継続に必要な給付金を交付します。
 
○交付対象事業者(次の(1)~(3)のいずれにも該当するもの)
  ⑴  町内に主たる事務所又は事業拠点を有し、町内に本店所在地を登記している中小企業、小規模事業者または町内に住民票を置く個人事業者
  ⑵  ⑴の事業者で令和2年11月から令和3年1月までの平均売上が、前年同期間と比較して20%以上、かつ10万円以上、売上が減少しているもの(ただ
     し、国の持続化給付金の対象の有無は問わない。)
   ※令和元年12月以降に創業している企業、事業者は特例があります。
      令和元年12月以降に創業している場合は、創業月から令和2年10月のうち、連続する3か月の平均売上と令和2年11月~令和3年1月の平均売上を比較
       してください。 
  ⑶  「新北海道スタイル」に取り組んでいる事業者
   ① 「新北海道スタイル」のチラシを事業所内の見える場所に掲示すること。
   ② 「新北海道スタイル」のうち、1つ以上に取り組んでいること。

~要綱抜粋~
(給付金の交付対象者)
第3条 給付金の交付対象者は、新北海道スタイルに取り組んでいる、町内に主たる事務所又は事務拠点を有する中小法人等及び個人事業者で、令和2年11月から令和3年1月までの平均の売上が前年同期間比で20%以上減少し、かつ月の平均減収額が10万円以上のもののうち、次のいずれかに該当するものとする。
 ⑴ 町内に本店所在地を登記している中小法人等
 ⑵ 町内に住民票を置く個人事業者
2 前項の規定にかかわらず、次の各号に該当する場合は対象としない。
 ⑴ 暴力団等が経営に実質的に関与している又は役員等が暴力団等と認められる場合
 ⑵ 役員等が幕別町暴力団排除条例(平成25年条例第18号)第3条の規定に抵触する場合
 ⑶ 政治団体である場合
 ⑷ 宗教上の組織もしくは団体である場合
 ⑸ 前各号に揚げる者のほか、本給付金の趣旨・目的に照らして適当でないと町長が判断する場合

○交付金額   15万円(売上が月平均10万円以上20万円未満減少)
       30万円(売上が月平均20万円以上減少30万円未満減少)
       50万円(売上が月平均30万円以上減少)

○申請方法・申請日時:
 令和3年2月17日から受付を開始します。受付後、交付まで2週間程度を要します。詳細な要件や申請方法はリーフレットをご覧くださ 
 い。
・リーフレットPDFファイル(175KB)
・申請書PDFファイル(95KB)
・新北海道スタイル(北海道HP)
○お問い合わせ、申請書請求先 
 幕別町経済部商工観光課 電話 0155-54-6606 【平日8:45~17:30】 
 

このページの担当は

商工観光課 商工労政係
〒089-0692 北海道中川郡幕別町本町130番地1
電話 0155-54-6606 / FAX 0155-54-5564
(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

ブランデー買取

Japanese Whisky

車売る・買取査定

リフォーム

保育士転職

着物買取

ウエディングドレスなら【公式】グランマニエ東京銀座・札幌

重次法律事務所

資金調達BANK

クレジットカード

債務整理相談ナビ

横浜弘明寺呼吸器内科・内科クリニック

練馬交通株式会社

車買取・査定

自動車保険

古銭買取・査定・価値

まつだ整形外科

Ucarnext

古銭買取・査定・価値

退職ナビ



ページのトップに戻る ▲