ホーム > 健康・福祉・子育て > 新着情報 > 新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症について

最新情報について

厚生労働省のホームページに最新の情報が掲載されております。

厚生労働省ホームページ 新型コロナウイルス感染症について

厚生労働省発表 新型コロナウイルスを防ぐには

北海道ホームページ 新型コロナウイルス感染症について

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症情報 【LINE発信アカウント】

発生状況や予防方法などの情報を確認する事ができます。

相談・受診の目安について

相談・受診前に心がけてもらいたいこと

  • 発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み、外出を控える
  • 発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく
  • 基礎疾患(持病)をお持ちの方で症状に変化のある方、新型コロナウイルス感染症以外の病気が心配な方は、まずは、かかりつけ医などに電話で相談してください。

帰国者・接触者相談センターに相談する目安

以下のいずれかの場合には帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱などの強い症状のいずれかがある場合
    ・高熱は、ご自身の平熱と比較してご判断ください。
  • 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患などの基礎疾患のある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方
  • 発熱や咳などなど比較的軽い風邪の症状が続く場合
    ・症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。
  • 妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に早めに相談してください。

相談先について

帰国者・接触者相談センター

  • 帯広保健所 0155-26-9084〔平日 8時45分~17時30分〕
  • 北海道保健福祉部健康安全局地域保健課 011-204-5020〔平日 17時30分~21時00分 土日祝 9時00分~21時00分〕

上記以外の相談窓口についてはこちらをご覧ください。

 ◆ 聴覚に障がいのある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方向けの連絡先
   ◎帯広保健所
    FAX:0155-25-0864
    メール:obihoki.kikaku@pref.hokkaido.lg.jp
   ◎厚生労働省
    FAX:03-3595-2756
    メール:corona-2020@mhlw.go.jp
   ◎北海道保健福祉部健康安全局地域保健課
    FAX:011-232-2013
    メール:hofuku.chihokansen@pref.hokkaido.lg.jp

相談後、医療機関にかかるときのお願い

  • 帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。
    複数の医療機関を受診することはお控えください。
  • 医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、 手洗いや 咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる) の 徹底 をお願いします。

このページの担当は

保健課 健康推進係
〒089-0692 北海道中川郡幕別町本町130番地1
電話 0155-54-3811 / FAX 0155-54-3839
(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

お知らせ


広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

ブランデー買取

Japanese Whisky

車売る・買取査定

リフォーム

保育士転職

着物買取

ウエディングドレスなら【公式】グランマニエ東京銀座・札幌

重次法律事務所

資金調達BANK

クレジットカード

車の裏話

ホットストラップ

クレジットカードマイスター

自動車事故SOS

派遣会社おすすめ登録ナビ

弁護士相談

広告枠

広告枠

広告枠

広告枠

広告枠

広告枠

広告枠



ページのトップに戻る ▲