ホーム > 防災・消防 > 幕別消防署 > 新着情報 > 電気機器などからの火災を防ぎましょう!

電気機器などからの火災を防ぎましょう!

 私たちの生活に欠かせない電気も使用方法を誤ると火災に繋がってしまいます。昨年の全国で発生した住宅火災の約10%が電気機器・配線器具からの出火となっております。
 電気や電気機器などの使用方法を十分に理解し、未然に火災を防ぎましょう。

主な電気火災の原因

1 過電流によるもの
  たこ足配線等により定格容量を超えて電気機器を使用し続けると、過電流が流れ発熱し発火する恐れがあります。
  電気機器の消費電力等を確認し、定格容量内で使用するようにしましょう!

2 トラッキング現象によるもの
  プラグをコンセントに差し込んだままにしておくと、ほこりや湿気が溜まりトラッキング現象がおこり出火する恐れがあります。
  プラグは定期的に掃除しましょう!
※ トラッキング現象とは・・・
  プラグとコンセントとの間に溜まったほこりに湿気や水分がかかると火花が発生し、プラグ等のプラスチック部分が炭化することでそこに電流が流れ出火する現象。

3 短絡(ショート)によるもの
  電気コードが劣化したり、傷がつくことにより剥き出しになった導線同士が接触することで短絡(ショート)をおこして出火する恐れがあります。
  長年使用している電気コード等は交換するようにしましょう。また、電気コードの上に物を置かないなど、電気コードを傷つけないように使用しましょう!

たこ足配線 
 

このページの担当は

幕別消防署 電話 0155-54-2434
札内支署 電話 0155-56-2419
忠類支署 電話 01558-8-2250

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

お知らせ


広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

ブランデー買取

Japanese Whisky

車売る・買取査定

リフォーム

保育士転職

着物買取

ウエディングドレスなら【公式】グランマニエ東京銀座・札幌

重次法律事務所

資金調達BANK

クレジットカード

ホットストラップ

クレジットカードマイスター

自動車事故SOS

派遣会社おすすめ登録ナビ

弁護士相談

結婚相談所

横浜弘明寺呼吸器内科・内科クリニック

練馬交通株式会社

車買取・査定

自動車保険

古銭買取・査定・価値

アニメガホン

中古車査定

ハウスクリーニング情報

まつだ整形外科



ページのトップに戻る ▲