ホーム > 特別なお知らせ > 弾道ミサイル発射時の情報伝達について

弾道ミサイル発射時の情報伝達について

8月29日に北朝鮮から弾道ミサイルが発射され、北海道の襟裳岬上空を通過し、襟裳岬東方1,180キロメートルの太平洋上に落下しました。

これらの行為は今後も続く可能性があります。

町としては、弾道ミサイル発射(通過)に関する情報を国から配信される緊急速報メールのほか、次の方法により伝達しますのでお知らせします。

情報伝達手段

防災情報メール

登録制の防災情報メールにより配信します。

( 登録方法はこちらをご確認ください。 → 登録方法 )

消防の屋外スピーカーを活用する広報

幕別地区、札内地区の消防署施設の屋外スピーカーから国民保護サイレンを吹鳴後、ミサイル発射(通過)に関するアナウンスを実施します。

( 国民保護サイレンのサンプル音源確認はこちらをご確認ください。 → 国民保護サイレン(462KB) )

防災行政無線を活用する屋外広報及び戸別受信機への広報(忠類地区のみ)

防災行政無線のサイレン吹鳴後、ミサイル発射(通過)に関するアナウンスを実施します。

国民保護・弾道ミサイル落下時の行動等について

こちらをご確認ください。 → 国民保護・弾道ミサイル落下時の行動等

このページの担当は

防災環境課 防災危機管理係
〒089-0692 北海道中川郡幕別町本町130番地1
電話 0155-54-6601 / FAX 0155-55-3008
(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

帯広レンタカーを予約

ブランデー買取

東京 ウエディングドレス「グランマニエ」

トラック 買取

トラック買取

トラックリース

お酒買取

トラック買取Navi

Japanese Whisky



ページのトップに戻る ▲