ホーム > 教育・文化・スポーツ > 新着情報 > 【忠類ナウマン象記念館】10/6(土)~11/5(月)特別展「北海道の大氷河時代を生きた動物たち」のお知らせ

【忠類ナウマン象記念館】10/6(土)~11/5(月)特別展「北海道の大氷河時代を生きた動物たち」のお知らせ

忠類ナウマン象記念館開館30周年記念事業
特別展「北海道の大氷河時代を生きた動物たち」

「大氷河時代」は、地球の歴史のなかでも最も新しい第四期と呼ばれる時代の別名であり、この時代の北海道は、寒冷な気候と温暖な気候が繰り返され、動物たちの生息環境も大きく変化しました。旧忠類村で発見されたナウマンゾウは、この時代を生きた代表的な動物となります。
本展示会では、大氷河時代の北海道に生きた動物たちの化石から、当時の北海道のすがたや環境を考え、ナウマンゾウの時代へとつながる動物たちの歴史を探ってみます。

開催期間

2018年10月6日(土)~11月5日(月)

場所

忠類ナウマン象記念館 展示室

開館時間

午前9:00~午後5:00(火曜日休館・火曜日が祝日の場合翌日休館)

入館料

個人/一般300円・小中学生200円
団体(10名以上)一般200円・高校生150円・小中学生100円

※忠類ナウマン象記念館の詳細についてはこちらのページをご覧ください。

このページの担当は

教育委員会 生涯学習課 生涯学習係
〒089-1707 北海道中川郡幕別町忠類錦町439番地1
電話 01558-8-2201 (土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

お知らせ


広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

帯広レンタカーを予約

ブランデー買取

トラック

お酒買取

Japanese Whisky

フラット35

美容外科

トラック買取



ページのトップに戻る ▲