ホーム > 教育・文化・スポーツ > 新着情報 > 忠類ナウマン象記念館企画展「ナウマンゾウとマンモスゾウ」

忠類ナウマン象記念館企画展「ナウマンゾウとマンモスゾウ」

「北海道ではマンモスゾウとナウマンゾウが共存していた?」
この展示では北海道のマンモスゾウとナウマンゾウに関する最新の研究成果を紹介するとともに、約50年前に発見された忠類ナウマンゾウの実物化石を多数展示して当時の様子を振り返ります。ぜひご来館ください。

開催期間

平成29年9月1日(金)~10月1日(日)
午前9時~午後5時 ※毎週火曜は休館

入場料

一般 300円 / 小・中学生200円

忠類ナウマン象記念館のページはこちら

このページの担当は

教育委員会 生涯学習課 生涯学習係
〒089-1707 北海道中川郡幕別町忠類錦町439番地1 1階
電話 01558-8-2201 (土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

お知らせ


広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

帯広レンタカーを予約

ブランデー買取

東京 ウエディングドレス「グランマニエ」

トラック 買取

トラック買取

トラックリース

お酒買取

トラック買取Navi

Japanese Whisky



ページのトップに戻る ▲