ホーム > くらし・手続き > 税金 > 町税の納付 > 滞納すると?

滞納すると?

 町税などを滞納すると

 納税の本来の姿は、納税義務者が定められた納期限までに税金を自主的に納めていただくことです。これを自主納税制度といいます。
 仮に、定められた納期限までに税金を納めていただけず、滞納の状態にあれば、町は滞納者に対して督促状などを送付して、納税を促すことになります。また滞納された町税などには、法令で定められた延滞金が加算されます。

 このような状態が続けば、町は納期限内納税者との公平を保つため、また町税を確保するために、やむを得ず、滞納している納税義務者の不動産、給与、預貯金などの財産を差し押さえたり、その財産を公売するなどの滞納処分を行うことになります。
 このような滞納整理には多くの費用がかかるばかりではなく、町民にとっても大きな損失となります。また滞納している本人の社会的信用も損なわれます。町税を効率的に使うためにも、納期限内納入にご協力ください。

このページの担当は

税務課 収納係
〒089-0692 北海道中川郡幕別町本町130番地1
電話 0155-54-6603 / FAX 0155-55-3660
(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

帯広レンタカーを予約

ブランデー買取

トラック

お酒買取

Japanese Whisky

フラット35

美容外科

トラック買取



ページのトップに戻る ▲