ホーム > くらし・手続き > 新着情報 > 平成30年度(平成29年分)町道民税申告・確定申告について

平成30年度(平成29年分)町道民税申告・確定申告について

平成30年度(平成29年分)町道民税申告・確定申告の日程について

 今年度は下表の日程で申告を受け付けます。

 期間によって受付会場が異なりますので、お間違いのないようお願いいたします。

 なお、受付会場はたいへん混雑いたしますので、必要書類などを事前にご用意していただき、時間に余裕をもってお越しください。

受付日(土・日・祝日を除く) 場所
2月1日(木)~2月8日(木) 役場(1階ロビー)
2月13日(火)~3月5日(月) 札内コミュニティプラザ(集会室)
3月7日(水) 糠内コミュニティセンター
3月8日(木)~3月15日(木) 役場(1階会議室)
2月1日(木)~3月15日(木) 忠類コミュニティセンター(児童室)
  • 受付時間は午前9時から午後4時までです。
  • 営業・農業・不動産所得がある方は、「収支内訳書」を事前に作成しご持参ください。 
  • 所得税法の専門知識が必要な事業所得や山林所得、土地・建物・株式等の譲渡所得などの申告は、税務署で行ってください。

 

帯広税務署からのお知らせ

 帯広税務署では、次のとおり確定申告の会場を開設します。

 混雑の状況により、長時間お待ちいただく場合や、早めに受け付けを終了させていただく場合がありますので、午後4時頃までにお越しください。

  • 開設期間:平成30年2月16日(金)~3月15日(木)までの平日
  • 受付時間:午前9時~午後4時まで
  • 申告会場:帯広税務署(帯広市西5条南6丁目1番地)
  • 問い合わせ:帯広税務署(0155-24-2161) 

 

ご自宅にいながら確定申告!  

確定申告書を印刷して提出する場合

 国税庁のホームページでは、パソコンで確定申告書・青色決算書・収支内訳書などが作成できる「確定申告書等作成コーナー」を提供しています。

 必要事項を入力のうえ申告書を印刷し、添付書類とともに持参または郵送で税務署へ提出することができます。

e-TAXを利用しインターネットから直接申告(提出)する場合

 e-TAX(国税電子申告・納税システム)は、ご自宅からインターネットを利用して申告などができる便利なシステムです。

e-TAXに必要なもの

 インターネットのできる環境に加えて、電子証明書(マイナンバーカード、住基カード)とICカードリーダーライタが必要です。

e-TAXを利用するメリット
  • 添付書類の提出省略:源泉徴収票や医療費の領収書等は、その記載内容を入力して送信することにより、提出を省略することができます。
  • 還付がスピーディー:e-TAXで申告された還付申告は、3週間程度で処理されます。
  • 24時間受付:所得税の確定申告期間中は、24時間e-TAXの利用が可能です。

 

※「確定申告書等作成コーナー」「e-TAX」の詳細につきましては、いずれも国税庁ホームページ「確定申告特集ページ」をご覧ください。

確定申告特集(国税庁)(このバナーリンクをクリックすると、「確定申告特集ページ」が新しいウィンドウで開きます。

このページの担当は

税務課 住民税係
〒089-0692 北海道中川郡幕別町本町130番地1
電話 0155-54-6604 / FAX 0155-55-3660
(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

お知らせ


広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

帯広レンタカーを予約

ブランデー買取

トラック買取

お酒買取

トラック買取Navi

Japanese Whisky

フラット35

美容外科



ページのトップに戻る ▲