ホーム > くらし・手続き > 戸籍・住民票・登録・証明 > 戸籍の証明 > 身分証明書

身分証明書

 破産者・禁治産者・準禁治産者の宣告、成年被後見人の登記を受けた方について、本籍地市町村では、裁判所などからの通知に基づき名簿を調製しています。これらの名簿に基づき、現在民事処分を受けていないことを公証する証明書です。

請求できる方

本人のみ
上記以外の方は委任状PDFファイル(10KB)が必要です。※同居、同籍の家族の方であっても、本人以外であれば委任状が必要です。

手数料

1通 250円

本人確認書類

なりすましなどの虚偽の届出を防止するため、受付時に届出人が本人かどうか確認させていただきます。

1点で確認する書類

 運転免許証、パスポート、個人番号(マイナンバー)カード、住民基本台帳カード(写真あり)、身体障害者手帳など

 ※個人番号通知カードは本人確認書類には使用できません。

2点で確認する書類

 健康保険証、年金手帳(証書)、介護保険被保険者証、住民基本台帳カード(写真なし)、学生証 など

請求窓口

役場1F住民生活課 午前8時45分~午後5時30分(土・日・祝日・年末年始閉庁日を除く)
忠類総合支所 午前8時45分~午後5時30分(土・日・祝日・年末年始閉庁日を除く)
札内支所 月・火・木・金曜日 午前8時45分~午後5時30分(祝日・年末年始閉庁日を除く)
水曜日 午前8時45分~午後7時(祝日・年末年始閉庁日を除く)

 役場住民生活課と忠類総合支所では、毎週月曜日と木曜日(祝日などを除く)の午後5時30分から午後8時まで証明書の夜間交付を行っています。※事前に電話による予約が必要です。

このページの担当は

住民生活課 戸籍係
〒089-0692 北海道中川郡幕別町本町130番地1
電話 0155-54-6602 / FAX 0155-55-3008
(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

帯広レンタカーを予約

ブランデー買取

トラック買取

トラックリース

お酒買取

トラック買取Navi

Japanese Whisky

フラット35

美容外科



ページのトップに戻る ▲