ホーム > くらし・手続き > 戸籍・住民票・登録・証明 > 戸籍の届出 > 協議による離婚届

協議による離婚届

 夫婦が互いの協議により離婚するときに届出します。

届出期間

 届出をしたときから離婚の効力が発生します。

届出人

 夫および妻

届出地

  • 夫および妻の本籍地
  • 夫または妻の所在地

届出に必要なもの

  • 離婚届
  • 夫および妻の印鑑
  • 戸籍謄本(戸籍全部事項証明)※幕別町に本籍のある方は必要ありません。

届出の注意事項

  • 届出には成人(外国籍の方でもよい)2名の署名押印が必要です。
  • 未成年の子がいる場合には、親権者を決めてください。
  • 婚姻の際に氏(姓)が変わられた方は、離婚によって婚姻前の氏(旧姓)に戻ります。
    婚姻中の氏を引き続き使用する場合は別に「離婚の際に称していた氏を称する届(戸籍法第77条のの2の届出)」の届出が必要です。

本人確認

 幕別町では、虚偽の戸籍届出による戸籍への不実の記載がされるのを未然に防ぐため、戸籍届書を持参した方の本人確認をさせていただいております。趣旨をご理解のうえ、ご協力をお願いいたします。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号(マイナンバー)カードまたは住民基本台帳カード(写真付)

 いずれかの提示をお願いいたします。

 上記の証明書を提示できない方については、届出があったことを本人に郵送で通知いたします。

幕別町での届出窓口

役場1F住民生活課 午前8時45分~午後5時30分(土・日・祝日・年末年始閉庁日を除く)
忠類総合支所 午前8時45分~午後5時30分(土・日・祝日・年末年始閉庁日を除く)
札内支所 月・火・木・金曜日 午前8時45分~午後5時30分(祝日・年末年始閉庁日を除く)
水曜日 午前8時45分~午後7時(祝日・年末年始閉庁日を除く)

 ※業務時間外の届出は、役場(宿直室)および忠類総合支所(受付)でお預かりします。

離婚届と併せて行う手続

 離婚に伴い住所が変更になる場合は、離婚届とは別に住所変更の手続が必要です。

このページの担当は

住民生活課 戸籍係
〒089-0692 北海道中川郡幕別町本町130番地1
電話 0155-54-6602 / FAX 0155-55-3008
(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

帯広レンタカーを予約

ブランデー買取

トラック

お酒買取

Japanese Whisky

フラット35

美容外科

トラック買取



ページのトップに戻る ▲