ホーム > くらし・手続き > 環境 > 環境保全 > 使用済みてんぷら油の回収について

使用済みてんぷら油の回収について

「使用済みてんぷら油の回収」をしています

 幕別町消費者協会では、使用済みてんぷら油の回収運動に取り組んでいます。
使用済みてんぷら油は精製することにより、バイオディーゼル燃料(BDF)に生まれ変わります。
BDFは、排気ガス中の黒煙や硫黄酸化物が少ない環境にやさしい燃料であり使用済みてんぷら油を原料としているため、地球温暖化の原因となっている二酸化炭素排出の抑制にも貢献しています。
 現在、回収ボックスは、公共施設5カ所に設置しており目印の旗がありますので、回収にご協力をお願いします。  

回収場所

  • 幕別町役場(本町130番地)
  • 札内支所(札内青葉町311番地3)
  • 忠類総合支所(忠類錦町439番地1)
  • 幕別北コミセン(旭町18番地7)
  • 札内南コミセン(札内文京町28番地8)

※ 廃油ボックスは建物の外にあります

留意事項

  • 回収できるのは植物性油(パーム油除く)のみです。
  • ラードは回収できません。
  • 天かす等はできるだけ混入させないでください。
  • 油は冷えてからお持ちください。
  • 回収ボックスに注ぐ際は、こぼさないようにご注意願います。

このページの担当は

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

帯広レンタカーを予約

ブランデー買取

トラック

お酒買取

Japanese Whisky

フラット35

美容外科

トラック買取



ページのトップに戻る ▲