ホーム > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > ごみについてよくある質問(幕別地域のみ)

ごみについてよくある質問(幕別地域のみ)

 


ごみについては、毎日多数の質問が寄せられていますが、ここでよくある質問についてお答えします。


Q 燃やせないごみの収集日だったので出したのですが、収集されずに残ってしまいました。「ダメシール」も貼っていないようなのですが…

A ごみの有料化に伴い、家庭系ごみの排出量が以前と比べて大きく変化したことから、収集日の変更などの見直しを行い、平成18年4月から燃やせないごみの収集を、週1回から隔週(2週間に1回)に変更しました。ですから、同じ水曜日でも今回は収集しない日であったと思われます。各家庭に配布されている町民カレンダーは、この変更後の内容となっていますので、今一度確認をお願いします。

 

Q  炊飯器やビデオデッキは大きなごみ袋に入りそうなのですが、大型ごみとして申し込みをしなければならないのですか?

A 以前までは、各家庭に配布している「ごみ分別のススメ」(緑色の冊子)に書いてあるように大型ごみとして扱っていましたが、心配していたパッカー車への損傷もないことから、平成18年1月からフライパン、ビデオデッキなど、40リットルまでの燃やせないごみ袋にはみ出すことなく入る場合は、燃やせないごみとしてごみステーションに出すことができるようになりました。

 

Q 有害・危険ごみの収集日が町民カレンダーには載っていないのですが、いつ出したらよいのですか?

A 乾電池や蛍光灯などは特殊な物質を含むため有害ごみ、カミソリや包丁などは収集の際危険を伴うため危険ごみとなりますが、これらはいずれも燃やせないごみの日に出してください。出す際には、透明または半透明の袋を使用し、有害ごみあるいは危険ごみと明示してください。

 

Q シュレッダーをかけた紙は、資源ごみに出していいのですか?

A シュレッダーをかけた紙は、細断されたことによる繊維質の変化等により、リサイクルに困難を伴うことから資源ごみとして収集を行っていません。指定の袋に入れて、燃やせるごみとして排出してください。

 

Q スーパー等で白色トレイなどに入れられて販売されている肉や魚にはラップが付いていますが、これは燃やせないごみですか?

A これらは、商品を包装するために使われていることから、「容器包装リサイクル法」におけるプラスチック製包装容器に該当しますので、汚れを洗い流して資源ごみの日に出してください。なお、家庭で使われるラップは、食品を保存したりするために使われるため包装容器になりませんので、燃やせないごみの日に出してください。

 

Q 長いもや魚などの発泡スチロールの箱は、十文字に縛って出せばOKですか?

A 長いもや魚などの容器、または梱包用としての発泡スチロールについては、資源ごみ(容器包装プラスチック製包装類)になりますので、資源ごみの収集日に、質問のとおり十文字に縛って出す、または市販の透明・半透明の袋に入れて出すのいずれかの方法でもOKです。
 また、量が少ない場合には他の容器包装プラスチック製包装類と一緒に透明・半透明の袋に入れて出しても構いません。

 

Q 庭木の枝はどのように出したらよいのでしょうか?

A 庭木の枝は、太さや長さにより、燃やせるごみあるいは大型ごみで出していただくことになります。

  • 太さ5センチメートル、長さ1メートル以下の枝は、 燃やせるごみ
  • 太さ20センチメートル、長さ2メートル以下の枝は、大型ごみとなります。

これ以上の大きさになると処理できませんので切断をしてください。

そして、燃やせるごみとして出す方法として、

  • 燃やせるごみの袋に入れる(破れたり、はみ出したりしないようにしてください)
  • 庭木の枝を束ねるために縛ったひもに、庭木の枝処理券(シール)を貼って出す。

のいずれかの方法になります。

現在は、庭木の枝にごみ袋を巻き付ける方法では収集を行っていませんのでご注意ください。

 

Q 家庭菜園で使った肥料袋は資源ごみとして出していいのですか?

A 肥料袋には、プラマークが付いている場合と付いていない場合があります。プラマークが付いていて、きれいに洗った場合は資源ごみとなりますが、肥料の成分が付着していたり、プラマークが付いていない場合は燃やせないごみとなります。

 

Q 大型ごみを申し込もうと思ったのですが、収集日の10日前までに申し込むのを忘れてしまいました。なんとかならないでしょうか?

A 大型ごみの収集については、偶数月の年6回、毎週土曜日に各地区を割り当てて行っていますが、残念ながら申込期限までにお申し込みいただけなかった場合は、収集ルートの確定をしなければならない関係からお断りしています。その際は、次回の収集日まで待っていただくか、帯広市にあるくりりんセンターまでご自身で直接搬入していただくことになります。なお、くりりんセンターに搬入する場合は、町指定のごみ袋や大型ごみ処理券を使う必要はなく、10キロごとに170円の料金がかかります。

くりりんセンター
帯広市西24条北4丁目1-5
TEL(0155)37-3550

くりりんセンターの地図

 

Q ごみの分別がよくわからないのですが…

A 各家庭に配布している「ごみ分別のススメ」(冊子)を見てもよくわからない場合は、防災環境課地域環境係までお気軽にお問い合わせください。また、この冊子が見当たらないという方は、防災環境課地域環境係、札内支所、糠内出張所でお渡ししていますので、遠慮なくお申し出ください。


詳しくは、防災環境課地域環境係(TEL 0155-54-6601)までお問い合わせください。

このページの担当は

防災環境課 地域環境係
〒089-0692 北海道中川郡幕別町本町130番地1
電話 0155-54-6601 / FAX 0155-55-3008
(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

帯広レンタカーを予約

ブランデー買取

トラック買取

トラックリース

お酒買取

トラック買取Navi

Japanese Whisky

フラット35

美容外科



ページのトップに戻る ▲