ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康 > 特定不妊治療費の助成

特定不妊治療費の助成

不妊治療を受けている方の経済的負担の軽減を目的として、北海道の事業に上乗せする方法で実施します。

助成回数
 

 1年度目は年3回まで。2年度目以後は年2回を限度に通算5年間助成します。
 ただし、通算10回を超えないものとします。

助成額
 

1回の治療に要した費用のうち、道が15万円、町が7万5千円を上限とします。

申請場所

  幕別町役場住民年金係、札内支所、忠類総合支所、保健福祉センター健康推進係申請に必要なもの
  申請書files/_wcvtemp/huninntiryou..docワードファイル(37KB)、北海道の特定不妊治療の助成を受けた証明書、治療費の領収書の写し、印鑑

 北海道の特定不妊治療費助成事業への問合せ先

帯広保健所 
帯広市東3条南3丁目1 十勝合同庁舎内 
TEL 0155-27-8704  
北海道の特定不妊治療費助成事業のホームページ
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/kms/homepage/funinchiryou/tokuteifuninn02.html

このページの担当は

保健課 健康推進係
〒089-0692 北海道中川郡幕別町本町130番地1
電話 0155-54-3811 / FAX 0155-54-3839
(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

帯広レンタカーを予約

ブランデー買取

トラック買取

トラックリース

お酒買取

トラック買取Navi

Japanese Whisky

フラット35

美容外科



ページのトップに戻る ▲