ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 障害者福祉 > 障害者優先調達推進法について

障害者優先調達推進法について

障害者優先調達推進法とは

 平成25年4月1日に「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律」(障害者優先調達推進法)が施行されました。
 この法律は、国や地方公共団体などの物品等の調達に当たり、障がい者就労施設等から優先的に物品等を調達することにより、障がい者就労施設で就労する障がい者や在宅就業障がい者等の自立の促進を図ることを目的としています。

 

調達推進方針について

 障害者優先調達推進法第9条に規定により、障がい者就労施設等からの物品等の調達の推進を図るための方針を制定しました。

  平成26年度調達方針PDFファイル(109KB)    平成25年度調達実績PDFファイル(177KB)

  平成25年度調達方針PDFファイル(109KB)

 

国の資料

 障害者優先調達推進法パンフレット(PDF)PDFファイル(1705KB)

 

リンク

 国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律について(厚生労働省)

このページの担当は

福祉課 障がい福祉係
〒089-0692 北海道中川郡幕別町本町130番地1
電話 0155-54-6612 / FAX 0155-55-3839
(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

帯広レンタカーを予約

ブランデー買取

トラック

お酒買取

Japanese Whisky

フラット35

美容外科

トラック買取



ページのトップに戻る ▲