ホーム > 観光・産業・ビジネス > 農業 > ゆとりみらい総合資金貸付金

ゆとりみらい総合資金貸付金

ゆとりみらい総合資金貸付金

 ゆとりみらい総合資金貸付金は、幕別町農業の振興と農村地域の活性化を図り、農業者の創意工夫と農業経営安定に役立つことを目的とします。

 なお、平成30年度は町農業施策の基礎である幕別町農業・農村振興計画の見直し年であったことから、本資金の内容についても見直しを図ったところです。この度、「幕別町農業・農村振興計画~農業をとりまく環境の変化をみつめて~」を公表したことに伴い、平成31年度から資金内容を改正しましたのでご留意ください。

貸付対象者について

  • 農業者(自ら農業を営む個人または農業生産法人で、町の収入金を滞納されていない方)
  • 生産組織(共同で生産に関する活動または施設などの利用を目的とする組織)
  • 農業団体(幕別町農業協同組合・札内農業協同組合・忠類農業協同組合・帯広大正農業協同組合)

資金の種類

資金区分 資金名 貸付対象事業 限度額 償還期間 貸付利率 貸付対象者及び借受の要件
1号 担い手確保対策資金 ①担い手確保のための雇用対策において、自らが従業員用に建設又は既存建物を改修して宿舎・研修施設等を整備するために要する経費 事業費の90%以内で10,000千円まで 15年又は耐用年数省令に規定する年数のいずれか短い年数以内 0.10% 農業者・生産組織・農業団体であること。
②担い手確保のため、障がい者の雇用に資する作業用設備・トイレ等の改修、段差の解消などに要する経費 事業費の90%以内で5,000千円まで 5年又は耐用年数省令に規定する年数のいずれか短い年数以内
2号 ICT技術活用機械導入資金 農作業の省力化・効率化のため、ICT技術を活用した機械を導入するための経費 事業費の90%以内で5,000千円まで 10年又は耐用年数省令に規定する年数のいずれか短い年数以内 無利子 農業者・生産組織・農業団体であること。
3号 家畜対策資金 ①牛及び馬等の家畜購入に要する経費 10,000千円まで 5年以内 0.10% 農業者・生産組織・農業団体であること。
②肥育素牛の購入及び飼養管理資金 3年以内(据置2年) 無利子
③一貫生産の肥育期間の飼養管理に要する経費 1頭当たり200千円以内
④受精卵移植牛の導入に要する経費 1頭当たり600千円以内 5年以内(据置2年)
⑤バイオガスプラント整備に係る液肥等の運搬車両・蓄電設備等に要する経費 事業費の90%以内で5,000千円まで 10年以内 0.10%
⑥災害時の停電に対応するための自家発電機器の購入及び配電盤の整備に要する経費 5年以内 無利子
4号 新規就農者資金 ①農業後継者の育成及び確保に関する経費 2,000千円まで 5年以内 無利子 農業後継者であること。まくべつ農村アカデミーのニューファーマーコース若しくはリーダーコースを受講すること。
②新規参入者が自立経営するのに必要な経費 5,000千円 10年以内(据置2年) 新規参入者であること。まくべつ農村アカデミーのフロンティアコースを修了すること。
5号 有害鳥獣対策資金 農作物や家畜に被害を及ぼす動物の防除に要する経費 事業費の90%以内で5,000千円まで 5年以内 0.10% 農業者・生産組織・農業団体であること。
6号 6次産業化・地産地消対策資金 6次産業化・地産地消対策のために既存住宅の改修などを行い、加工施設・直売所等を整備するために要する経費 事業費の90%以内で10,000千円まで 10年以内 0.10% 農業者・生産組織・農業団体であること。
7号 特認事業資金 1号資金から6号資金の貸付対象事業以外の事業について、農業振興上特に町長が認めたもの。(ただし、土地取得及び負債整理に要する資金を除く) 事業費の90%以内で50,000千円まで 10年又は耐用年数省令に規定する年数のいずれか短い年数以内 0.10% 農業者・生産組織・農業団体であること。
備考
1 貸付対象は、市街化区域を除く区域で実施される事業とする。
2 農業関係制度資金又は農協資金が対象となる事業については農業関係制度資金又は農協資金を優先させるものとする。
3 貸付対象者は、町税及び使用料等町の収入金を滞納していない者とする。
4 7号資金は、農業団体の合意に基づいて整備し、町が補助した施設と重複する施設は対象外とする。
5 1経営体に貸付する金額の限度は10,000千円とする。ただし、7号資金の特認事業資金についてはこの限りではない。
6 貸付対象者については、町長が特に認めた場合この限りではない。

※参考 平成30年度までの資金内容PDFファイル(156KB)

 

注意事項

 貸付対象は、市街化区域を除く地域で実施される事業とします。 貸付対象であっても農業関係制度資金又は農協資金が対象となる場合は、その制度資金を優先させるものとします。

このページの担当は

農林課 農政係
〒089-0692 北海道中川郡幕別町本町130番地1
電話 0155-54-6605 / FAX 0155-54-5564
(土日・祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時30分)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

ブランデー買取

トラック

お酒買取

Japanese Whisky

トラック買取

美容医療相談

車売る・買取査定

リフォーム

保育士転職

着物買取

ウエディングドレスなら【公式】グランマニエ東京銀座・札幌

メリル

鉄道模型買取

婚活アプリの白い鳩



ページのトップに戻る ▲