ホーム > 幕別町イベントニュース > 2017年ニュース > 札内コミュニティプラザがオープン

札内コミュニティプラザがオープン

札内コミュニティプラザが4月1日に落成式を行いオープンしました。
札内コミュニティプラザは、協働と参加で創る「札内みんなの家」をコンセプトに、「利用しやすさ」、「バリアフリー」、「街並みとの調和」に配慮し、旧札内東コミセンと旧札内福祉センターが一体となった複合施設です。
施設内は、札内支所が併設されているほか、多様な用途で利用が可能な会議・集会ゾーン、気軽に立ち寄れる交流ゾーン、旧札内東コミセンを増改築した健康ゾーンが設置されています。
会議集会ゾーンは、展示スペースとして利用できるギャラリーの両側に会議室と集会室が設置され、健康ゾーンでは各種健康診断などに利用可能なスペースが確保されています。
交流ゾーンのコミュニティホールには、カフェコーナー、図書が設置され、訪れた方が気軽に読書や休憩ができるコミュニティスペースとなっています。
新しく建設された札内コミュニティプラザを、住民の皆さんが安全で安心な暮らしを支える拠点、交流と活力を創造する施設としてご利用ください。

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。



広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

帯広レンタカーを予約

ブランデー買取

東京 ウエディングドレス「グランマニエ」

美容整形 口コミ

トラック 買取

トラック買取

トラック リース

お酒買取

トラック買取



ページのトップに戻る ▲