ホーム > 町政情報 > 新着情報 > 図書館と落語でストレス解消! 瀧川鯉朝 秋麗落語会を開催します!!

図書館と落語でストレス解消! 瀧川鯉朝 秋麗落語会を開催します!!

4年目を迎え、すっかりお馴染みとなりました「知る・読む・笑う〜図書館と落語でストレス解消」の図書館寄席。今年度は秋と冬の2回開催いたします。秋麗落語会には、初回からレギュラー出演の瀧川鯉朝師匠が登場。今年もストレスを吹き飛ばしてもらいましょう!瀧川鯉朝 秋麗落語会ポスター.pdfPDFファイル

日時・場所

  10月6日(土) 幕別町図書館忠類分館(ふれあいセンター福寿内)
  15時開場 15時30分開演

  10月7日(日) 幕別町図書館本館
  14時開場 14時30分開演

 ※当日、それぞれの館で、ストレス測定ができます。ぜひ体験してみてください。

入場料

 無料です。

申し込み

 不要です。

瀧川鯉朝師匠のプロフィール

 平成4年8月 師匠柳昇に入門、「柳吾」で前座になる
 平成4年9月 浅草演芸ホールで初高座、演題「狸札」
 平成8年9月 二ツ目に昇進、「昇輔」に改名
 平成15年6月 柳昇死去のため、鯉昇門下に移籍
 平成18年5月 真打昇進、「瀧川鯉朝」と改名

 高知県出身。出囃子は、高知県出身の森小弁をモチーフとする
『酋長の娘(私のラバさん)』。真っ当な古典落語とともに、ブ
ラックでマニアックな新作落語も得意とする。橘左近に寄席文字
を指導され、余芸とは思えぬ腕前を持っている。テレビドラマ
「タイガー&ドラゴン」では出囃子の制作、演奏に参加。劇中の
落語の指導助手を務めるなど多方面で活躍中。
 

 


 

 



 

 

 

このページの担当は

幕別町図書館 本館
〒089-0611 北海道中川郡幕別町新町122番地の7
電話 0155-54-4488 / FAX 0155-54-4920
(毎週火曜日と月末日を除く平日の午前10時から午後6時)

アンケートにご協力ください

よりよいホームページとするために、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
質問:その他のご意見・ご要望をお聞かせください。
なお、ご意見等へのご回答は、致しませんのでご了承ください。また、暗号化して通信されませんので、個人情報等のご記入はご遠慮ください。

お知らせ


広告

バナー広告掲載の申し込みはこちら

帯広レンタカーを予約

ブランデー買取

トラック

お酒買取

Japanese Whisky

フラット35

美容外科

トラック買取



ページのトップに戻る ▲